トップページに戻る

5

5月上旬に咲く可憐なフリチラリア

(球根はイギリスから取り寄せ)

サンクンガーデンの一部。

5月に撮影。

水仙、芝さくら、ムスカリ、アネモネなど一斉に咲き乱れ何とも言えぬ美しさ。

みやま桜の根元には真紅、ピンク、それに白のなでしこの群生。

芝の緑をいっそう引き立ててくれます。 (5月上旬)

1400坪の広い敷地で急斜面が多いため庭全体が5段になっている。

枕木と古レンガで造った三段目に通じる階段。

重機が入らない急斜面のため一輪車で運搬し、全て手作業。

今では階段周辺に水仙、ポピー、丁字草、キャンピオンシレネ、自生のふでりんどう等たくさんの花々が咲き長期間楽しませてくれる。 (5月)

午前中だけ咲くロックローズ (6月)

シレネ ユニフローラ (6月)

キャンピオンシレネと数々のポピーに囲まれて(5、6月)

沢の頂上に建つ家の地下室の壁面に30年前に植えたバラのピース。

毎年、約束したように見事に咲いてくれる。(6月中旬)

気品の高いバラ アッシュウェンズデイ
サムズガーデンから見える晩秋の北アルプス

 

四季の写真をご覧下さい。

ブログ

お問い合わせ

メールはこちら 地図はこちら ブログ「サムズガーデン」